ビブリオバトル・シンポジウム2019 プログラム

開催日
2019年11月13日(水)
開催​時間
10:00〜11:30

1.基調講演

「本と人」「人と人」をつなぐ
ビブリオバトル主催における機能と可能性

榎村 真由/えのきむら まゆ
ツアービブリオ 主宰

【プロフィール】
ビブリオバトルとの出会いは全国大学ビブリオバトル(首都決戦)。
以降はビブリオバトル普及委員として首都圏を中心に活動。バトラーとしてはラジオ第1NHKジャーナル「対決!ミニ・ビブリオバトル」出演など。
2017年より「社会科見学×ビブリオバトル」で出会いと知識の幅を広げるお楽しみサークル『ツアービブリオ』を立ち上げ、
Bibliobattle of the Year 2018 特別賞を受賞。

2.パネルディスカッション

ビブリオバトルの主催における機能と可能性について、ディスカッションを行います。


松崎 萌/まつざき めぐみ

千葉県立中央図書館 司書


【プロフィール】

1987年埼玉県生まれ。2012年千葉県立図書館司書職として採用。

2016年ビブリオバトル普及委員会に入会。千葉県内でのビブリオバトル開催を支援していきたいです。

成瀬 雅人/なるせ まさと

株式会社原書房 代表取締役社長


【プロフィール】

東京生まれ。大学卒業後、製薬会社(事務職)に勤務。当時の読書は実務書と上司にすすめられた本が中心。30歳で転職、原書房に入社。36歳で社長になって21年目。40代後半になって図書館に目覚め、時間があれば全国の図書館をまわっている。

現在の読書は、小説とエッセイが中心で、人に本をすすめるのも、すすめられるのも本当は大キライ。日本書籍出版協会副理事長・図書館委員会委員長。

有地 和毅/あるち かずき

日本出版販売株式会社 YOURS BOOK STOREブックディレクター


【プロフィール】

2010年入社。あゆみBOOKS小石川店にて小説家との書簡を店頭で公開する「#公開書簡フェア」、SNSユーザー参加型の棚「#音の本を読もう」を実施。

書店店頭を活用した本によるブランディング企画担当を経て、2018年より現職。ブックディレクターとして新しい本のある場所の選書ディレクション、コンセプトメイキング、イベント企画に携わる。2018年10月オープンの「baseyard Tokyo 2F backyard MANGA & SPACE」、12月オープンの「文喫 六本木」などを手掛けている。

コーディネーター

岡野 裕行/おかの ひろゆき

皇學館大学文学部国文学科 准教授


【プロフィール】

1977年茨城県生まれ。2015年からビブリオバトル普及委員会代表理事。本と人の新しい関係を考えたいです。

Jimdo

You can do it, too! Sign up for free now at https://www.jimdo.com/jp/